他塾の追随を許さない早稲田学舎

  • 03-3749-1587
  • 地図・アクセス

〒157-0077 東京都世田谷区鎌田4-16-14
セブンマンション104

塾生・保護者の声


塾生・保護者の声

小学生から高校生まで多数の生徒、保護者の声が寄せられております。その中からわずかではございますが、ご紹介させていただきます。(敬称略)

横山 真央  高校3年(投稿当時)

中学2年の3学期に苦手な数学の克服と推薦入試のための内申向上のために入塾しました。
1対3の授業なので質問もしやすく、わからないところは図や表を使っておもしろく教えてくれるので、逆に質問することが楽しくなってきます。学校の進度に合わせて勉強法を変えてくれたり、テスト前は土曜、日曜の補講もとってくれたりしますので、集中できるのでありがたいです。
高校受験では内申点が予想以上にあがってびっくりしましたし、無事に推薦で合格できました。
高校に入っても学年順位が上がっていますし、数学を楽しいと感じることも多くなりました。
今は大学入試に向けて、学年順位を最低でも15番以内にすることが目標です。

茂木 碧衣  中学2年(投稿当時)  母

既に通塾されている友人から良い評判を伺ったことや、実際に面談して、温かみのある雰囲気が子供に合っていると思われたことで入塾を決めました。塾が楽しいと言って通っております。
先生方の影響を受け、成績が伸び、進学へのモチベーションが高まって来たようです。
今後は子供の性格や学力に合った志望校選択のアドバイス、家庭では難しい志望校合格に向けた適切なカリキュラムでの指導、実践をお願い致します。

齋藤 蓮  小学6年(投稿当時)  母

大手チェーン塾のビジネスライクなところに不安を感じて、長男が中1になるのを機に早稲田学舎に転塾しました。
アットホームでひとりひとりに目が行き届いているように感じられたのが入塾の理由です。
次男は読解力がなく作文がとても苦手だったのですが、今は学校の授業で誉められるほどになりました。本人は作文も好きになったと言っています。
塾ではとてもよくしていただいてますが、塾長にはあまり無理をされずに末永く続けていただきたいと思っております。

谷本 日菜子  高校2年(投稿当時)  母

兵庫県から東京に引っ越してきたのは、娘が中3の5月でした。私の大学時代の友人に紹介され、塾長に初めてお目にかかりました。アットホームな雰囲気が母娘ともに気に入り、お世話になることを決めるまで時間はかかりませんでした。転校後の著しく環境が違うなかで、いろいろ心配事も多かったのですが、その度ごとに適切なアドバイスをしていただきました。
娘は家でも塾の話を飽きもせずにするなど、この3年間本当に楽しく塾に通っております。大学生になったら、塾で教えられるような先生になりたいとも言っております。
早くも今年は高3で大学受験になりますが、またいろいろとアドバイスをいただければと思っております。これからも宜しくお願い致します。

     

      

重政 海都(高校1年)/百乃(高校1年)/幸一郎(中学1年)(投稿当時)母

長女が入塾したのは、中3の7月でした。
本人は、塾に入らず、ひとりで受験勉強をするつもりでした。
たまたまご近所の評判も良いと聞いて、様子見のつもりで受けた体験授業がよかったのか、その気になってしまいました。遅すぎたスタ-トにもかかわらず、2学期の成績が伸び、希望の都立高にも合格できました。高校に入ってからも塾は続けていますが、定期試験前には特訓を受け、見たこともない高得点をとったりしています。
今では長女だけでなく、長男と次男もお世話になっています。お友達も何名か紹介させていただきました。長女で遅すぎたスタ-トを痛感しましたので、長男と次男は中1から入塾させました。おかげさまで、長男も切望していた都立高に合格できました。入学後も多少苦手としている数学とうまくつきあうために塾は続けることにしました。長男が云うには、塾長の数学はわかりやすいんだそうです。
これから長女は大学受験に挑みます。なんとか志望大学に入れるよう、親子共にがんばっていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

      

板倉 隼太(中学3年)(投稿当時)母

小規模で家庭的な割に、“他塾の追随を許さない”のキャッチフレ-ズがとても気に入り、小5から通わせています。塾にはいつも自分から進んで通ってますし、辞めたいと言ったことはありません。塾の方針や先生方の指導が息子に合っているらしく、成績もやる気もずいぶん向上したと思います。
中3になって教科数を増やし、さらに前向きに取り組んでいる様子です。このままやる気と頑張りが続いてくれればと願っております。本人が大学生になったら、後輩の指導にあたりたいと申しております。今後ともお力添えをお願いします。